礼拝メッセージメモ 2016年5月15日

礼拝で配布しているメッセージメモです。(太字の部分は空欄でした)

メッセージ・メモ/2016年5月15日
「励ます人になろう」ローマ15:1~6

1. 序論:5月礼拝のテーマ「励ます人になろう」
(ア) 先週:「励まして下さる神」
 ① 一緒にいて励ましてくださる。
 ② 忍耐を与えてくださる。
 ③ 勇気を与えてくださる。
 ④ 力を与えてくださる。
 ⑤ 希望を与えてくださる。
(イ) Do you lift people or limit people? lift・・・引き上げる、 limit・・・制限する
あなたは、Lifter(リフター)、それとも Limiter(制限する人)ですか?
(ウ) 背景:ローマ14章・・・食べ物に関して意見の対立
 ① 強い人
 ② 弱い人
(エ) 励ます人となるために、その心構え(姿勢)を学びましょう。

2. 相手を 受け入れる 姿勢 (7節)「互いに受け入れなさい。」
(ア) キリストの模範・・・「キリストが神の栄光のために、私たちをうけいれてくださったように」
(イ) 「受け入れる」(Accept)・・・
 ① プロスランバノー:自分の方へ引き寄せる/友情へと導く、招き入れる。
 ② 相手に対して、が開いた状態…自ら進んで
 ③ 相手をさばいていない
 ④ 相手の存在を喜び、その価値を認める。ローマ14:15
 イザヤ43:4「わたしの目には、あなたは高価で尊い。」

3. 相手に 忍耐する 姿勢(1節)
(ア) 弱さがあっても、忍耐して付き合う。
(イ) 弱さばかり見ないで、良い所も見る。
(ウ) 「上から目線」でなく、「理解」と「尊重」

4. 相手を 喜ばせる 姿勢(2節)
(ア) 「喜ばす」・・・同意した上で。強制、おせっかいとは違う。
(イ) 祝福を願うこと。「益」
(ウ) 成長を求めること。「徳を高める」・・・”up” 上に向かって成長できるように

5. 最後に: 
(ア) 2節「私たちはひとりひとり」・・・みんな、自分も誰かを励ますことができる。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク